2020年4月5日日曜日

Athlon 200GE & Linux Mint (4)

 Athlon 200GE & Linux Mint (4)
 
 
 libx264 のライブラリをカスタマイズしました。
 
 ソースコードに x86 AVX命令のアセンブラコードが有りましたが、configureではじかれてアセンブラが使えないので、GCCの builtinで AVX2命令を使いました。
 
 Ryzen専用です、その他のCPUの方は使わないで下さい。
 
 試される方は、システムバックアップなどや、テスト用のlinuxを準備して自己責任で行って下さい。

****************************************

[ 使用法 ]
 下記のパッケージをインストールして下さい。
 オプションにより追加が必要に成りますので、configureファイルの中のオプションを見て下さい。

libx264-dev
nasm

 足りない物は configureのメッセージを見て、追加インストールして下さい。


https://drive.google.com/open?id=1okdRa0C107_CTJtPETniJj0N_618Vsyv
 圧縮ファイルをダウンロードし、解凍して下さい。

 端末から
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
$ ./configure --extra-cflags='-march=native -mavx2 -flax-vector-conversions' --disable-asm --enable-shared
$ make -j4
$ sudo make install
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 /etc/ld.so.conf に設定を追加しました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
LD_PRELOAD=/usr/local/lib/libx264.so
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ファイル保存終了後、linuxを再起動して下さい。


 元に戻す時は、上記の設定を削除又はコメントアウトして下さい。


追記 (2020/05/14): libx264 のカスタマイズの修正と追加を行い、アップロードしました。


以上です。